apache 2.4系 SSL自己証明書の導入方法

Webシステムで暗号化は必要要件だが、第3者機関が有料で発行するSSL証明書を利用しなくても良い、というケースがあるかと思います。

例えば、自社用途のみのWebシステムで、まだ利用者数が少ないケースなどでは、SSL自己証明書で事足りる場合があります。

ただし、SSL自己証明書では、ブラウザでアクセスすると以下のようになります。(Chrome の場合)

self-ssl

これが許容できれば良いわけですが、前述のとおり、Webシステムでは自社用途ぐらいに限られるかと思います。

ここでは、apache 2.4系 でのSSL自己証明書の導入方法を記載しています。 Continue reading

apache mod_deflate でWebコンテンツを圧縮する手順と結果検証

Google Developers の PageSpeed Insights でサイトを分析してみると、サイトの状態が「モバイル」の観点と「パソコン」の観点で評価された数値が示されます。また、同時に、改善点を「提案の概要」として示してくれます。

今回、PageSpeed Insights で分析したところ、「Should Fix」で「圧縮を有効にする」事を提案いただきました。

「gzip や deflate を使用してリソースを圧縮することで、ネットワークで送信されるバイト数を減らすことができます。」との事です。

よって、mod_deflate を apache に導入しました。その作業記録と、mod_deflate 導入前後の比較結果を記載します。 Continue reading

ESXi 5.1 に SSH接続して、コンソールからの操作を試してみる

ESXi 5.1 はデフォルトではSSHアクセスが有効になっていませんが、DCUI((Direct Console User Interface)からSSHアクセス可能な設定を行うことが出来ます。

SSHアクセスが出来ると、コマンドラインからも様々なオペレーションが可能になります。 Continue reading

CentOSからS3へファイルをバックアップする方法

EC2 ではないCentOS 6 上のファイルを 、インターネットストレージ AWS S3 にバックアップしてみました。

S3 にバックアップする際には、s3cmd が利用できます。AWS の環境外であるサーバのデータを、可用性が高くて容量単価が低いインターネットストレージにバックアップできるので、便利に利用できるケースも多いと思います。

s3cmd のインストールとセットアップ、利用方法について記載しています。 Continue reading