Pocket

Zed Attack Proxy (ZAP) バージョンアップ(1.4.1)

  • add this entry to hatena bookmark

久しぶりにZAPを起動したら、「新しいバージョンのOWASP ZAPがあります:1.4.1」のダイアログが表示されました。

OWASP ZAP 1.4.1 Dialog

よって、早速バージョンアップする事にします。

ダウンロード

ダイアログで示されていたhttp://code.google.com/p/zaproxy/downloads/list にアクセスし、筆者の環境はWindowsなので「ZAP_1.4.1_Windows.exe」をダウンロードします。(ダウンロード数を見ると、やはりWindowsが一番多い。)

ダウンロードの説明(Description)を見ると、これはバグフィックスリリースとの事です。

ダウンロード後、FCIVでSHA1 Checksumを確認します。

c:\FCIV>fciv.exe C:\ZAP\zap_1.4.1_Windows.exe -sha1
//
// File Checksum Integrity Verifier version 2.05.
//
87133ce503bdfec35f872af070b0e5eda4cca683 c:\zap\zap_1.4.1_windows.exe

c:\FCIV>

SHA1の値が合致していれば問題ありません。

インストール

問題なければ、ダウンロードしたファイルを実行します。インストールウィザードはそのままシンプルに進めれば、インストールは完了します。

OWASP ZAP 1.4.1 Setup Wizard

起動確認

ZAP 1.4.1 をWindowsメニューから起動します。無事起動できれば、バージョンアップは終了です。念の為、「ヘルプ」⇒「OWASP ZAPについて」でバージョンを確認しておきます。

OWASP ZAP 1.4.1

このダイアログにも書かれていますが、「You should only use this software to test the security of your own web application or those you are authorized to do so.」です。気を付けてください。よろしくです。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

チェックサイト RSS Feed読者登録はいかがでしょうか?RSS配信中です。