Pocket

WordPress 高速化チャレンジ WP Super Cache(成功)

  • add this entry to hatena bookmark

WordPress高速化へ向けて、昨日は「W3 Total Cache」で挫折したので、別のPluginを探す事にしました。

昨日から調べている中で、「WP Super Cache」も候補として頭に残っていたので、早速試してみました。

結果は、劇的に早くなりました。

設定方法と測定結果を以下に記載します。

設定方法

手順は以下になります。簡単です。

  1. プラグイン(zip)をダウンロードし、解凍後、wp-contents/pluginsに配置
  2. プラグインを有効化
  3. wp-contentディレクトリを777パーミッション
  4. wp-config.php に、WP_CACHE有効化の1行を追加
  5. WP Super Cache の設定で、キャッシング利用
  6. wp-contentディレクトリのパーミッションを元に戻す

以上の手順だけで、WordPressの表示速度がかなり速くなりました。結果が早く分かるのは素晴らしいです!

測定結果

WP Super Cache で、キャッシングを停止している時と、キャッシングを利用している時のパフォーマンスを、ApacheBenchで測定した結果が以下となります。

No 状況 Time taken for tests(seconds) Requests per second(#/sec) Transfer rate(Kbytes/sec) Connection Times(ms) min Total ConnectionTimes(ms) max Total
1 Cache停止 22.228 4.50 142.86 313 22228
2 Cache停止 12.753 7.84 248.99 333 12105
3 Cache停止 12.485 8.01 254.34 364 1850
4 Cache利用  0.549 182.15 5815.24 9 204
5 Cache利用  0.421 237.43 7580.06 8 90
6 Cache利用 0.468 213.80 6825.54 8 136
7 Cache停止 12.737 7.85 249.31 413 2615
8 Cache停止 12.767 7.83 248.72 438 1751
9 Cache停止 31.331 3.19 101.35 318 31331

キャッシングを停止している時は遅い結果となり、キャッシングを利用している時は早い結果となりました。とても分かりやすいです。念の為、再度キャッシングを停止してみたら、ちゃんと遅くなりました!

WordPressの高速化チャレンジは、WP Super Cache で解決かな。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

チェックサイト RSS Feed読者登録はいかがでしょうか?RSS配信中です。