Pocket

「WARNING: The C extension could not be compiled」の対応方法

  • add this entry to hatena bookmark

「# pip install awscli」を実行した際に「WARNING: The C extension could not be compiled」が出た場合の対応方法を記載しています。
対応OSは CentOS 6.5 です。

1.WARNING内容

WARNING は以下です。

***************************************************************************
WARNING: The C extension could not be compiled, speedups are not enabled.
Failure information, if any, is above.
I'm retrying the build without the C extension now.
***************************************************************************
***************************************************************************
WARNING: The C extension could not be compiled, speedups are not enabled.
Plain-Python installation succeeded.
***************************************************************************

2.対応内容

「python-devel」がインストールされていない場合、インストールします。(以下では python-simplejson もインストールしています。)

# pip uninstall awscli (アンインストールしておく)
# rpm -qa | grep python-devel (インストールされていない事を確認)
# yum install python-devel
# yum install python-simplejson

再度 awscli を pip でインストールすると、今度はWARNINGは出なくなると思います。

最後に 「pip show awscli」の結果をメモしておきます。

# pip show awscli
---
Name: awscli
Version: 1.3.13
Location: /usr/lib/python2.6/site-packages
Requires: botocore, bcdoc, six, colorama, docutils, rsa, argparse
#
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

チェックサイト RSS Feed読者登録はいかがでしょうか?RSS配信中です。