Linux KVM サーバ仮想化環境の構成要素とCLI管理コマンド

Linux KVM環境として、CentOS6.4 上に、KVM+QEMU環境でサーバー仮想化環境を構築しています。

Linux KVM環境の構成要素について軽く整理してみましたので、その記録と、コマンドラインでゲストOSとハイパーバイザーを管理できる「virsh」の実行結果について記載しています。 Continue reading