Pocket

Androidアプリ開発の勉強

  • add this entry to hatena bookmark

現在、Androidアプリを開発するために、入門書を読んで勉強しています。

本格的なJava開発の経験はありませんが、基本は多少分かるので、ある程度スムーズに学習は進んでいます。

現状の所感を少し記録しておきます。

やりたい事

Androidアプリ開発を勉強している理由は、ざっと以下のような感じです。

  • スマートフォン(Android)アプリを作る過程を把握したい。
  • 人とのインターフェースとして、Webアプリ以外に、Webアプリと連携できるスマートフォンアプリをもインターフェースとした一連のシステムを持ちたい。そのシステムはバックエンドでRDBMSやHadoopクラスタ、KVSなどと連携しているイメージ。
  • とりあえず作りたいアプリのコンセプトが2つぐらいある。

勉強のBefore/After

勉強を始める前に知りたかった事項は、漠然としていますが以下のような感じでした。

  • どこまでコードを書いたら、動くアプリは作れるのか?
  • とりあえずAndroid端末で動かす為のステップはどんな感じ?
  • Androidアプリの画面構成やメニューの出し方、画面推移などはどうするのか?
  • Android端末内での、情報の記録や蓄積はどんな感じで出来るのか?
  • Android内のSQLiteはどんな感じで使うのか?
  • 常時バックエンドで動かすような機能は実装可能なのか?
  • etc…

これらが、少しずつ把握できているのは楽しいポイントです。

 今後のタスク

今後のタスク予定は以下の感じです。

  1. 基礎力を上げる為の復習
  2. 応用編の書籍を購入して、勉強する
  3. 同時に作りたいアプリの要件定義、設計を始める。
  4. 年内にアプリを1つ以上作って、公開して見る。
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

チェックサイト RSS Feed読者登録はいかがでしょうか?RSS配信中です。