Pocket

Google Analytics ページビュー重複カウントの修正

  • add this entry to hatena bookmark

Google Analytics のレポートですが、過去のあるタイミングからページビュー数が大きく増えたタイミングがありました。また、リアルタイムレポートを見ていても、同時に2ページでカウントされるケースがほとんどでしたので、気になっていました。また、WordPressでの統計情報と比較しても、ページビュー数に差異がある状態でした。

調べてみると、Google Analytics のページビュー数が重複してカウントされてしまう設定になっていました(2倍になってしまう)。調査方法、原因と修正ポイントを記録しておきます。

調査方法

分析しているサイトのページソースを表示して、Google Analytics ID(UAコード)を検索してみると、2件表示されました。これがページビューが重複してカウントされているという事になります。

原因

WordPress のプラグインで、以下の2つを使っています。

  • Google Analytics for WordPress
  • All in One SEO Pack

それぞれで、「Google Analytics ID」を設定していた事が、ページビュー重複カウントの原因になっていました。

修正ポイント

All in One SEO Pack で、設定していた「Google Analytics ID:」を未設定にしました。

Google Analytics for WordPress では、UAコードは設定したままとなります。あと、「Google Analystics Settings」-「Advanced Settings」で、「Ignore users」を「Administrator」に設定し、サイト管理者のアクセスはカウントしないようにしました。

今までのGoogle Analytics ページビュー数は参考にならないですが、今後のデータは大丈夫だと思います。また、WordPressの統計情報とも似た値になってくるかと思います。

Pocket

One thought on “Google Analytics ページビュー重複カウントの修正

  1. Pingback: 【WordPress】アナリティクスでPV数が2倍になってる? | テックインライフ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

チェックサイト RSS Feed読者登録はいかがでしょうか?RSS配信中です。