Pocket

Linuxでファイルをツリー状に表示するtreeコマンド

  • add this entry to hatena bookmark

Linux上で、ディレクトリ配下のファイル構造をツリー上に表示したい場合に使えるのが「tree」コマンドです。

インストール

treeコマンドがインストールされていない場合、CentOSではyumでインストールするのが楽です。

# yum install tree

インストールされている場合、rpmコマンドで以下のように確認できます。

# rpm -qa | grep tree
tree-1.5.3-2.el6.x86_64
#

ツリー表示した結果

例えば、/etc/libvirt 配下の構造をツリー表示した場合の例です。

# tree /etc/libvirt
/etc/libvirt
|-- cim
|-- libvirt.conf
|-- libvirtd.conf
|-- lxc.conf
|-- nwfilter
|   |-- allow-arp.xml
|   |-- allow-dhcp-server.xml
|   |-- allow-dhcp.xml
|   |-- allow-incoming-ipv4.xml
|   |-- allow-ipv4.xml
|   |-- clean-traffic.xml
|   |-- no-arp-ip-spoofing.xml
|   |-- no-arp-mac-spoofing.xml
|   |-- no-arp-spoofing.xml
|   |-- no-ip-multicast.xml
|   |-- no-ip-spoofing.xml
|   |-- no-mac-broadcast.xml
|   |-- no-mac-spoofing.xml
|   |-- no-other-l2-traffic.xml
|   |-- no-other-rarp-traffic.xml
|   |-- qemu-announce-self-rarp.xml
|   `-- qemu-announce-self.xml
|-- qemu
|   |-- VM01.xml
|   |-- networks
|   |   |-- autostart
|   |   |   `-- default.xml -> ../default.xml
|   |   `-- default.xml
|   `-- vm02.xml
|-- qemu.conf
`-- storage
    |-- autostart
    |   `-- default.xml -> /etc/libvirt/storage/default.xml
    `-- default.xml

7 directories, 27 files
#

分かりやすくて良いですね。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

チェックサイト RSS Feed読者登録はいかがでしょうか?RSS配信中です。