Pocket

エネルギーハーベスティング技術「EnOcean」を活用できるIoTサービスの紹介

  • add this entry to hatena bookmark

サービスのご紹介です。

株式会社ファンブライトが、エネルギーハーベスティング技術「EnOcean」を活用できるサービスを2015年9月に開始しました。

EnOcean-IoT-Service

ドアや窓の開閉センサー、人感センサーや温度・湿度センサー、無線スイッチを簡単かつ安価に導入する事が出来、データの可視化や通知設定、分析が可能なサービスです。

EnOceanセンサーは、「電池不要」で「配線不要」なセンサーです。

以下のように微弱な電気エネルギーをセンサーや無線に利用できます。

  • 室内照明の光を電気エネルギーに変換し、センシングや無線通信に利用
  • スイッチを押す力を電気エネルギーに変換し、無線通信に利用

 

次のような課題に対して最適なIoTサービスです。

  • 店舗や施設に設置型センサーを導入したい場合
  • 配線が困難な場所にセンサーを設置したい場合
  • 廃棄電池を減らして、環境に優しいセンサーを使いたい場合
  • EnOceanセンサーを使いこなしたい場合

 

センサーが検知した「行動」や「変化」を、ブラウザ画面で可視化することが可能です。

enocean_list

その他、以下のような機能があります。

  • 監視したいスケジュールやセンサー状態を設定する事によって、メール通知を行える。
  • 期間指定で、センサー値のグラフ表示やCSVダウンロードができる。
  • センサーが検知したデータを様々な視点で表示するアドオン機能が利用できる。

enocean_analyze_graph

addon_heattime

 

本サイトの訪問者は、インフラ系のエンジニアが多いと思いますが、例えば以下のような用途で使えます。

  • サーバールームや、データセンターラック内の温度監視(温度センサー)
  • 席が離れた上長の在席確認(人感センサー)
  • 倉庫扉の開閉回数記録(ドアセンサー)

詳細はサービスサイト「ファンブライトIoTサービス」でご確認いただけます。

以下のサービス紹介ページもぜひチェックしてみてください。

IoT-LP-Top_201511

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

チェックサイト RSS Feed読者登録はいかがでしょうか?RSS配信中です。