Pocket

Google Play 公開前に実機インストール確認

  • add this entry to hatena bookmark

作成したAndroidアプリをGoogle Play に公開する前に、実機にインストールできるかを確認する手順を記録しておきます。

1.バージョン設定

APKファイルの作成前に、「AndroidManifest.xml」ファイルで、以下の変更を行います。

  • versionCode:数値を一つ増加します。
  • versionName:バージョンをアップします。

2.APK作成

Eclipseで更新アプリのAPKファイルを作成します。プロジェクトを右クリックし、「Android Tools」から「Export Unsigned Application Package」を選択し、APKファイルを作成します。

次に、プロジェクトを右クリックし、「Android Tools」から「Export Signed Application Package」を選択し、ウィザードに答えていきます。これで署名付きのAPKファイルが作成完了です。

3.adb install コマンドで実機インストール

まず、実機をPCにUSB接続します。

次に、adbプログラムがある、Android SDK のplatform-toolsフォルダに移動します。

C:\>cd C:\Android\android-sdk-windows\platform-tools

C:\Android\android-sdk-windows\platform-tools>

その後、adb install コマンドを実行し、「Success」と表示されれば、署名付きのAPKファイルを実機にインストールできた事になります。

C:\Android\android-sdk-windows\platform-tools>adb install "c:\firstandroidapp\QuickMap.apk"
884 KB/s (178450 bytes in 0.197s)
        pkg: /data/local/tmp/QuickMap.apk
Success

C:\Android\android-sdk-windows\platform-tools>

以上で、Google Play に公開しても問題ない、という事になります。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

チェックサイト RSS Feed読者登録はいかがでしょうか?RSS配信中です。