Pocket

Ciscoのクラウドネットワーク調査レポートが面白い

  • add this entry to hatena bookmark

Cisco(US)が、クラウドネットワークに関する調査レポートを公開しているが、その内容が面白い。

Cisco Global Cloud Network Survey ページで「Get More Information」の「Access the detailed survey results」をクリックすれば、PDFレポートを参照できる。

レポートの内容は、計13カ国、1300人のIT責任者に対して行った調査との事。表紙込みで21ページの分かりやすいレポートである。

1つ目の調査項目である「クラウドに一つのアプリを動かすとしたら、どんなアプリを選択するか」という項目では、1位がストレージで25%、2位がERPで20%という感じだった。クラウドストレージが1位という事は、企業レベルで求められるセキュリティ要件を満たせるクラウドストレージサービスがいくつも選択肢としてあるのだろうか。意外な感はある。

ここまでは、まだ面白い部分ではない。

2つ目の調査項目である「次年度にパブリッククラウドもしくはプライベートクラウドに移行するとしたらどんなアプリか」という項目では、メールとWebを移すという意見が77%だった。これは妥当かな、と思う。

ここまでは、まだ面白い部分ではない。

3つ目以降も、「なるほどね」とか「そうなんだー」とか、タメになる調査結果が続き、飽きずに読める。仮想デスクトップ環境の導入が25%で済んでいる、などは意外だった。また、なぜ仮想デスクトップを導入したのかという項目も感慨深い部分はあった。

少しずつ面白くなってくるのは、14ページ目ぐらいからだと思う。15ページ目では、会社より家のほうが良い環境という人が52%、など。

ちょっと変な感じになってくるのは、16ページ目ぐらいから。17ページでは、会社のネットワークやアプリをクラウド環境に移行する事よりも、タイヤ交換や「Angry Birds」という海外で有名なゲームの知識のほうがあるという人が27%いる、らしい。質問の選択肢がおかしくなってきている。

18ページ目は、UFOかユニコーンかお化けを見る事が比較対象になっており、20ページ目では、雷に打たれる可能性が比較されている!

で、21ページ目でバッサリ終了!

良い感じ!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

チェックサイト RSS Feed読者登録はいかがでしょうか?RSS配信中です。