Pocket

Nagiosサーバ側から NRPE の動作確認

  • add this entry to hatena bookmark

Nagios NRPEエージェントの設定を行った時や、Nagiosサーバから Nagios NRPEエージェントの動作を確認したい時に利用できるコマンドを記録しておきます。

利用コマンドはNagiosサーバ側の「/usr/local/nagios/libexec/check_nrpe」です。

NagiosサーバからNRPEエージェントへの導通を確認したい場合

Nagiosサーバから以下のコマンドを発行する事によって、NRPEエージェントのバージョンを確認する事が出来ます。

# /usr/local/nagios/libexec/check_nrpe -H (NRPEエージェントが稼働しているホストアドレス)

実行結果例は以下のようになります。

# /usr/local/nagios/libexec/check_nrpe -H (NRPEエージェント稼働アドレス)
NRPE v2.13
# /usr/local/nagios/libexec/check_nrpe -H (NRPEエージェント未稼働アドレス)
Connection refused by host
#

NRPEエージェントが稼働しているホストでNRPE通信用ポートが解放されているかを確認したい場合や、NRPEエージェントのバージョンを簡単に確認したい場合に使えます。

NRPE設定の正誤確認、現状確認を行いたい場合

NRPEエージェントの設定値が以下のようになっているとします。

command[<strong>check_users</strong>]=/usr/local/nagios/libexec/check_users -w 5 -c 10
command[<strong>check_load</strong>]=/usr/local/nagios/libexec/check_load -w 15,10,5 -c 30,25,20
command[<strong>check_total_procs</strong>]=/usr/local/nagios/libexec/check_procs -w 150 -c 200

その場合、Nagiosサーバからそれぞれ以下のコマンドにて、リモートのNRPEエージェントが返す値を確認する事が可能です。

# /usr/local/nagios/libexec/check_nrpe -H (NRPEエージェント稼働アドレス) -c check_users
USERS OK - 1 users currently logged in |users=1;5;10;0
# /usr/local/nagios/libexec/check_nrpe -H (NRPEエージェント稼働アドレス) -c check_load
OK - load average: 0.01, 0.05, 0.11|load1=0.010;15.000;30.000;0; load5=0.050;10.000;25.000;0; load15=0.110;5.000;20.000;0;
# /usr/local/nagios/libexec/check_nrpe -H (NRPEエージェント稼働アドレス) -c check_total_procs
PROCS OK: 103 processes
#

便利なので、また使いそう。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

チェックサイト RSS Feed読者登録はいかがでしょうか?RSS配信中です。