Pocket

CentOSへのRedis(インメモリKVS)インストールと簡易操作

  • add this entry to hatena bookmark

CentOS に Redis(インメモリKVS)をインストールしたので、基本的な情報のみとなりますが手順を記載しています。

環境

OSは、CentOS 6.5 です。

Redisは PHPで利用予定です。PHPは 5.5系(remi)を使っています。

Redisのバージョンは、現時点ではこだわりはないので、yum(rpm)を使って、epel の「2.4.10」をインストールします。

インストール

以下のyumコマンドでインストールしました。

# yum install redis --enablerepo=epel
# yum install php-pecl-redis.x86_64 --enablerepo=remi-php55

rpmは下記になります。

$ rpm -qa | grep redis
php-pecl-redis-2.2.5-5.el6.remi.5.5.x86_64
redis-2.4.10-1.el6.x86_64
$

インストールは以上です。

Redis起動

chkconfig で自動起動にしておきます。

# /sbin/chkconfig --list redis
redis           0:off   1:off   2:off   3:off   4:off   5:off   6:off
# /sbin/chkconfig redis on
# /sbin/chkconfig --list redis
redis           0:off   1:off   2:on    3:on    4:on    5:on    6:off
#

Redisを起動します。

# /etc/init.d/redis start
redis-server を起動中:                                     [  OK  ]
# /etc/init.d/redis status
redis-server (pid  13891) を実行中...
# ps -awef|grep redis | grep -v grep
redis    13891     1  0 16:45 ?        00:00:00 /usr/sbin/redis-server /etc/redis.conf
# ls -la /etc/redis.conf
-rw-r--r-- 1 root root 21130  4月  1 23:56 2012 /etc/redis.conf
#
# netstat -anp | grep redis
tcp        0      0 127.0.0.1:6379              0.0.0.0:*                   LISTEN      13891/redis-server
#

結構すんなり起動できます。

Redis設定ファイル

/etc/redis.conf が設定ファイルです。初期設定の抜粋は下記です。

$ cat /etc/redis.conf | grep -v '^#' | grep -v '^$'
daemonize yes
pidfile /var/run/redis/redis.pid
port 6379
bind 127.0.0.1
timeout 0
loglevel notice
logfile /var/log/redis/redis.log
databases 16
save 900 1
save 300 10
save 60 10000
rdbcompression yes
dbfilename dump.rdb
dir /var/lib/redis/
slave-serve-stale-data yes
appendonly no
appendfsync everysec
no-appendfsync-on-rewrite no
auto-aof-rewrite-percentage 100
auto-aof-rewrite-min-size 64mb
slowlog-log-slower-than 10000
slowlog-max-len 1024
vm-enabled no
vm-swap-file /tmp/redis.swap
vm-max-memory 0
vm-page-size 32
vm-pages 134217728
vm-max-threads 4
hash-max-zipmap-entries 512
hash-max-zipmap-value 64
list-max-ziplist-entries 512
list-max-ziplist-value 64
set-max-intset-entries 512
zset-max-ziplist-entries 128
zset-max-ziplist-value 64
activerehashing yes
$

Redis簡易操作

Redisのコマンドライン「redis-cli」で簡易操作を行ってみます。

$ redis-cli
redis 127.0.0.1:6379> get domain
(nil)
redis 127.0.0.1:6379> set domain checksite.jp
OK
redis 127.0.0.1:6379> get domain
"checksite.jp"
redis 127.0.0.1:6379> del domain
(integer) 1
redis 127.0.0.1:6379> get domain
(nil)
redis 127.0.0.1:6379> exit
$
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

チェックサイト RSS Feed読者登録はいかがでしょうか?RSS配信中です。