Zabbix 2.0 を使って、テキストログの監視を行う方法

Zabbix 2.0.5 を使ってテキストログの監視を行い、指定したキーワード(エラーと判断する文字列)が記録された場合に検知できるようにする手順を記載しています。

テキストログの監視には、Zabbixエージェント(アクティブ)を使います。Zabbixエージェント(アクティブ)は、zabbix_agentd で利用する事になります(xinetd を利用する zabbix_agent では利用できません)。Zabbixエージェントが「アクティブ」に自分自身でログを監視し、結果をZabbixサーバに通知します。 Continue reading

Zabbix 2.0 で JMX監視(Tomcat7)を行う方法

Zabbix 2.0 で ネイティブサポートになったJMX監視を使って、Tomcat 7 の監視を行う際の手順を記載します。この方法を使うと、Tomcatに限らず、JavaアプリケーションをZabbixで容易に監視できるようになります。 Continue reading

jconsole(JMX) で Tomcat 7.0.39 のJavaVM 監視を簡易的に行う方法

Javaアプリの管理や監視を行う為のインターフェースであるJMX(Java Management Extensions)を使って、Javaに付属している「jconsole」から、TomcatのJava VM を監視するための設定を行いました。作業手順を記録しておきます。 Continue reading

Apache Tomcat 7.0.39 インストール方法(簡易)

10年前ぐらいに、jconsoleや開発したJMXアプリでJava VMのリソース状況を監視していたのですが、今回、Zabbixを使って同じような事をやってみようかと考えています。そこで、まずはTomcat稼働環境を用意する事にしました。

本記事は、Apache Tomcat 7.0.39 をインストールして、TomcatのデフォルトWeb画面を表示するまでの簡易手順となります。 Continue reading